Aufrufe
vor 4 Jahren

ONELIFE #37 – Japanese

  • Text
  • Onelife
  • Rover
  • Heritage
  • Phev
  • Experiences
  • Discovering
  • Peak
  • Cape
  • Arctic
  • Pioneers
  • Resolution
Land Rover’s Onelife magazine showcases stories from around the world that celebrate inner strength and the drive to go Above and Beyond. For this issue of Onelife we visited Maneybhanjang in the Indian Himalaya, where Land Rover Series Is and IIs rule the roost, we followed the north star to the Land Rover Ice Academy in Arjeplog, Sweden, which offers thrilling ice driving action and bring you the story of outdoorsman Monty Halls and his family who are out with a Discovery for a scenic escape in Ireland.

HERITAGE 岐 路 に 立

HERITAGE 岐 路 に 立 つ 2004 年 、ドライバーたちはシンガリラ・ランドローバー 所 有 者 協 会 を 結 成 した。 会 長 のチャンダン・プラダンが 営 む 雑 貨 店 の 居 間 で、 彼 に 話 を 聞 く。 協 会 の 主 な 仕 事 は、ドライバーの 健 康 や 安 全 に 気 を 配 ることだという。 例 えば、もしある 会 員 が 病 気 になって 治 療 が 必 要 になったら、ほかの 全 会 員 がお 金 を 出 し 合 って 無 利 子 融 資 を 可 能 にする。さらに、 協 会 はすべてのドライ バーに 稼 ぐチャンスを 公 正 に 与 え、あるドライバーが 山 の 上 に 運 搬 したら、 次 の 出 番 はほかの 41 名 に 一 通 り 仕 事 が 回 った 後 にな る。 明 らかに 協 同 組 合 の 仕 組 みだ。ドライバーの 子 供 たちはみ な 学 校 に 通 っている。「ドライバーは 妻 たちに 贈 り 物 を 買 うこと ができます。こうしたことはすべて、 長 い 付 き 合 いになるランド ローバーが 可 能 にしてくれたのですよ」とチャンダンは 語 る。 この 地 域 の 自 治 体 は、こうした 旧 型 車 がもはや 現 代 のCO2 排 出 量 の 基 準 に 適 合 しないため、タクシーとしての 使 用 を 禁 止 する 提 案 をした。だが 希 望 はあるとチャン ダンは 信 じている。“ 上 の 人 たち” か ら 強 力 な 支 援 があるからだ。 地 域 の 国 境 警 察 さえ、 こうしたランドロー 「もしランドローバーが 消 え 去 れば バーを 前 哨 基 地 への 供 給 に 使 用 して マネバンジャンのアイデンティティの いる。これほど 信 頼 できる 車 はほか 大 半 も 共 に 消 失 するでしょう」 にはないからだ。 自 治 体 は、 道 路 の 残 りの 部 分 の 改 修 工 事 を 完 了 させる 計 画 も 提 案 した。 より 小 型 の 車 もサンダクプーまで 行 け るようにということだが、この 方 向 はどうやら 支 持 されていない ようだ。マネバンジャンの 最 年 少 ドライバーの 一 人 、ダワ・テン ジンが 説 明 してくれた。 大 学 出 の 話 し 上 手 な 彼 は、 父 親 の 跡 を 継 いでドライバーになるため 故 郷 に 戻 った。「 確 かにインドで 最 も 遠 隔 な 地 にある 村 々は、 道 路 の 改 良 のために 闘 っていますが、サン ダクプーへの 道 は 困 難 なままであるべきです。なぜなら 人 々はこ の 場 所 に 冒 険 を 求 めてやってくるから。 困 難 な 道 路 は 冒 険 の 大 き な 一 部 です。もし 改 修 されてハッチバックですら 走 れるようになっ たら、もっと 多 くの 観 光 客 が 来 ます。 観 光 客 が 増 えれば 経 済 的 に は 豊 かになるかもしれませんが、 大 気 汚 染 や 騒 音 、ゴミの 問 題 が 起 きます。 町 は 魅 力 を 失 うでしょう。この 道 路 は 走 行 困 難 なま まのほうがいい。でなければランドローバーは 消 え 去 り、マネバ ンジャンのアイデンティティの 大 半 も 共 に 消 失 するでしょう」。 彼 に 同 意 せざるを 得 ない。 丸 3 日 間 の 滞 在 で、 無 名 のヒマラヤ の 一 地 域 で 終 わったかもしれない 町 の 運 命 に、シリーズ Iがいか に 大 きく 貢 献 してきたかがよく 分 かった。マネバンジャンの 名 を 特 別 にしているのは、この 地 で 活 躍 するランドローバーなのだ。 動 画 を 見 る ヒマラヤの 奥 深 くへランドローバーと 共 に 旅 をしよう。 動 画 は Yo uTu b eで「Land of Land Rovers」と 検 索 。 中 央 : 町 の 個 性 を 残 すために、 道 路 は 整 備 したくないと 語 る テンジン。 下 :コミュニティに 利 益 を もたらすドライバー 協 会 会 長 の チャンダン。 38

RIGHT XXXXXX 39